FC2ブログ
<-- bodyの後に貼り付ける -->
2011. 02. 25 21: 26   
神津島では旧暦1月25日の前後数日が間を"二十五日様"というしきたり?があります。
その期間(旧暦1/23~26⇒新暦2011/2/25~28)は海や畑に出てはいけない、海を見てはいけない、夜は明かりが漏れないようにして即、寝なさいなんていわれてます。(そうしないと災いが・・・・)
25日様の言われはいろいろとあるようです。(昔取立ての厳しい代官さまをどうしたとか)
そしてこの期間は島では今でもこの風習が比較的、残っており船(漁船)は漁を休んだりするようです、さすがに完全に経済活動がとまることは無くてもこの期間は早く仕事を終わらせて帰り、戸締りを厳重にしてすごすようです。(ボートダイビング、ナイトダイビングも基本お休みです。)

神津島はこのご時世に古の言い伝えなどをすごく大事にしている(残している)と僕自身は感じます、話は違ってしまいますがお墓なども綺麗に手入れされている様子を垣間見ることもあります。

最近、失われつつある、今までの伝統?、過去の遺産をすごく大事にしている、島だな~と思いがする今日この頃です。

スタッフ ひで
スポンサーサイト



NEXT Entry
25日様・・・続編
NEW Topics
凪!
本当はGWの2日目ー
長浜まつりでした
波乱の2020年ですね。
収めましたか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Tears Blue Staff

Author:Tears Blue Staff
神津島ティアーズブルーの海日記へようこそ!
神津島の海やティアーズブルーの情報をお送りいたします。

Tears Blue twitter
Instagram
月別アーカイブ
タイドグラフ
来島者数
Tears Blue Blogの閲覧数
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR