<-- bodyの後に貼り付ける -->
2018. 06. 25 19: 57   
夏を前に本日は、STAFFひでのカメラネタです。


梅雨に入り湿っぽい日が続くかと思いきや急に暑くなりましたね。
さて今日は、ダイビングログをちょっと離れて簡単な水中デジカメ入門的なネタを紹介します。

トレンドはいろいろとありますが最近は以下のように4つのカテゴリーになるかな?

・デジカメ+ハウジング
普通に陸で使ってるデジカメを水中ハウジングに入れてダイビングに持っていくパターンです。
今持ってるデジカメに対応するハウジングがあればそれを追加購入するだけで使えるのですが最近は対応ハウジングの発売が少なくなり機種がかなり絞られてきた感あります。

現在カメラメーカーさんで純正ハウジングを出してるメーカーさんの例ですと
 オリンパス各種(コンデジ~ミラーレスまだ純正ハウジングは比較的多数ありますね)
 Canon(機種がだいぶ絞られてます)
 SONY(最近はほとんど出てないし)
  など
DSC00627.jpg

小さな声で:一時期のピーク時に比べると寂しいかぎりです。


・そのまま行けるやつ
本体そのものが耐水、耐水深仕様なやつです。(ダイビングの水深まで保障されてる機種は少ないのが残念です)

現在発売されてるものを抜粋すると
COOLPIX W300 30mまでOK
⇒先日最終回がOn Airされたあまんちゅアドバンスでデコが先生に渡されたデジカメですね(多分)
など

文字通り耐圧OKな水深まではそのまま持っていくことができるデジカメです。

・アクションカム
最近比較的Hotだった分野ですかね、いわゆるGoProを先駆者とする小型、単機能デジカメ(ビデオ)になります。

・番外編
スマホの防水ケースなんかもサードパーティーから出たりしてますが、今後ここらへんも拡充されてくるのかな?

どうでしょうか?ご自分のニーズに合った水中撮影器材ありましたか?

ダイビング用のデジカメを準備した皆様のためにTears Blueではスペシャルティー(U/Wデジカメフォト)なども開催しております、興味のある方は問い合わせください。
スポンサーサイト
NEXT Entry
梅雨の末期の様な・・・
NEW Topics
連休終わって気が抜けたーw
さてさて、連休最終日ー
暑い・・・暑すぎる   でもいい天気~
8号のうねり襲来!
ようやく潜れました
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Tears Blue Staff

Author:Tears Blue Staff
神津島ティアーズブルーの海日記へようこそ!
神津島の海やティアーズブルーの情報をお送りいたします。

Tears Blue twitter
Tears Blue掲示板
月別アーカイブ
タイドグラフ
来島者数
Tears Blue Blogの閲覧数
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR