FC2ブログ
<-- bodyの後に貼り付ける -->
2017. 01. 16 20: 27   
ここ数日本当に寒いですね・・・
そんなときは海をちょっくら離れてこの時期くらいにしか書かない陸ネタです。

本日のお題は”撮った写真(データ)を安全に保管してますか?”です。
デジカメ持って潜って撮ったデータがメモリーカードに入りきらなくなったらパソコンのHDDとかに保存したりしてるかな?と思います。
でもでも、PCのHDDが故障したりしたらデータが失われてしまいますよね。
そこで陸ネタでバックアップをしてみよう!!です。

ネットワーク上のサービスで名前とか聞いたことあるかと思いますがネットワークを経由したクラウドストレージ(ストレージサービス)を取り上げてみます。
簡単に言うとネットワークの向こう側でデータ(ファイル)を預かってくれるサービスです。

無料,有料ありますね、有名どころではDropBox、One DriveやAmazon Driveなんてありますよね。
各会社毎の特色はあるのでそちらは専門の方に任せて、スタッフひでがバックアップに使ってるクラウドの活用法を簡単に紹介がてら書いてみます。

僕が使ってるOneDriveの活用法を紹介します。
Windows10などはドキュメントなどを入れるフォルダーになんかその名を冠したフォルダーありますよね、これをセトアップ(アカウントの取得など)してあげます。
2017-01-14.jpg

そしてここにファイルを置いてあげると自動的に接続されてるネットワーク経由でクラウド側にア自動的にアップロードされていきます。
ちなみに無料では容量が15GB~となりますがそれなりの枚数は保存することができます。

また保存先としてだけではなくファイルがネットワーク上にありますのでiOS、アンドロイドのスマホ用にアプリがありますのでそれを入れるとスマホなどからもアクセス可能です、そう外出先とかからでも見て楽しんだりできますよ。(スマホのスクリーンショット)
20170114_092710000_iOS.jpg

ダイビングの時に撮った大事にデータきちっと保存するだけではなく活用しましょて楽しみましょう!!!

スポンサーサイト



Ccomment


投稿する。

プロフィール

Tears Blue Staff

Author:Tears Blue Staff
神津島ティアーズブルーの海日記へようこそ!
神津島の海やティアーズブルーの情報をお送りいたします。

Tears Blue twitter
Instagram
Tears Blue掲示板
月別アーカイブ
タイドグラフ
来島者数
Tears Blue Blogの閲覧数
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR