<-- bodyの後に貼り付ける -->
2011. 06. 28 11: 42   
こんにちわ、暑いですね+湿度高めですね。
神津島は内地に比べ気温は上がらないので過ごしやすいですよ!!!
といいたいのですが、湿度が高いのでムシムシ感は同じかもしれませんね。

さてTV東京さんの”そらから日本を見てみよう”って番組をご存知でしょうか?
6月30日(木)のOA(7:58~)はスペシャルで時間の半分は伊豆七島を取り上げてくれるようです。
神津島のことをどれだけ取り上げてくれるかは不明ですが、いつもと違った目線(そりゃ~空から空撮ですから)で観れるのかなと思います。
僕はとりあえず、ビデオに録画設定してあります。

ところでこの番組のように空から神津島を見たことありますか?
こんな風に見えますよ。

空から神津島 その1
神津島の全景
空から神津島 その2
タダナエ、多幸周辺のアップ


いつも地面?から見ているのとは、またちょっと違った印象でした。

興味がある方は30日のOA観てみるのも一興かとおもいます。

スポンサーサイト

Ccomment


投稿する。

2011. 06. 24 18: 56   

 おつかれさまです。MDフェアーまであと2週間ですが、6月最後の週末の今日は台風5号の影響であえなくクローズでした。(涙)水温・水質ともにだいぶコンデションがUPしてきたところなので残念です。
大島からいらっしゃる予定でしたFISH ISLAND CREWに皆様、近いですのでこれに懲りずに是非いらしてくださいませ。
自然には勝てまへんね~。ゼニスもOUTです・・・。
20110624114334.jpg
三浦湾には波とうねりが徐々に入り始めました。

20110624114350.jpg


テーブルサンゴと沖の根ナガッサキはご覧の通り、まっ白になっちゃいました。

20110624133738.jpg

前浜はこんな感じです。
だいぶ折れてきました。
地元のサーファーたちが段々集まってきました。

 海の日に行われるビーチバレー大会用にユンボが手前で淡々と砂浜をならしています。


6月24日 
南西の風:13m
水温:22度
透明度:20m前後



Ccomment


投稿する。

2011. 06. 23 17: 15   
震災以降、震災支援の和が広がっておりますが我々もダイバーとしてなにかできないかな?との思いと、日本経済の停滞そしてダイビング業界の冷え込みも何とかしたいという思いで「できること。潜ること。」プロジェクトが発足し、そのなかで、7月17日に一斉イベントをやることが発案されました。

我々Tears Blueとしてもささやかではありますが震災支援、そして元気を少しでも神津島から発信できればと思い本イベントに参加することにしました。

主催者の『できること。潜ること。』プロジェクトのHome Pageはしたのロゴをクリックすれべ見れます。


できること。潜ること。


イベントとしては7/17に潜るときに共通のリングを義援金として1個\100円で購入いただき、それをつけて潜ります(同日は各地で本イベントの主旨に賛同されたダイバー、ダイビングサービス等でも実施してます)、みんなで共通の行動をして元気になっていこう!!って意識を共有したいとおもいます。
そしてその成果?を形として、みんなで潜っている様子、陸での集合写真などを主催者Home Page、Tears BlueのHome Pageなどへの掲載などしていきたいと思います。

20110623171243309.jpg201106231709572a6.jpg20110623170958362.jpg

Ccomment


投稿する。

2011. 06. 22 12: 38   
こんにちわ!!!
今日は目茶苦茶暑いですね、熱中症など気をつけてくださいね。

さて今日、ご紹介するのは神津島の年に一回の大イベント(と自負してます)、渚の花火大会です。
毎年8月上旬に島のお祭りあわせて開催されます。

まずはお祭りですが、島中をあげて盛り上がります。
御神輿も島の主要箇所?をまわります、担ぎ手はもれなく全身筋肉痛、喉はハスキーボイスに大変身です。


神津島の御神輿


そんな体力使い過ぎの後に、花火大会が行われます、僕もビールやおつまみを楽しみながらここ数年、花火鑑賞をしております。
そしてこれが花火大会の様子です。(デジカメで手持ちなのでちょっとブレ気味ですが・・・)



2010年の渚の花火大会の様子です



そして今年の花火大会は8月2日(なぜか火曜日)に開催です。
この時期は島中あげてお祭りムードのためボートダイビングはおやすみになります。
ビーチで軽く1本orさくさく2本潜ったあとにお祭り見学(参加??)そして花火鑑賞なんてのも楽しい過ごし方ではないでしょうか?
また花火大会は2階のカフェでも呑みながら、食べながら鑑賞も可能です(要予約ですよ!!)

ダイビング以外にもこんな楽しみ方もあります、日程などあえば是非ご検討いただければと思います。

スタッフ ひで

Ccomment


投稿する。

2011. 06. 17 10: 57   
今日はふと思い立って(実はある理由で必要にせまられ?)水中ライト(ダイビングライト)を作ってみました。

以前は発光する素子は電球(ハロゲンやクセノン)が主流でしたが最近ではLEDがだいぶ多くなってきましたね。
出始めのころのLEDははっきり言って暗いものが多かったのですが最近ではかなり明るい(~500lm(ルーメン)くらす)ものが多くなってきました。
今回はコストをおさえておきたいな~ってことで、自宅にあるものなどを活用して自分で作ってみました。
さらに、こんなレトロなライトが!!??なんてサプライズが楽しいのでいわゆる東芝ライト(K-243)をベースに作りました。

工具とパーツ
これが工具と部品です。


そしてこれが心臓部?のLEDです。


LED
日亜の約200ルーメンの明るさがある高輝度LEDです。


小さいですね消費電力は約2.5W、もともとの電球は4.8V 0.5Aと電球に書いてあったのでなので、省エネですね。
細かいところは省略しますが、放熱のためいろいろと部材を組んで(安全のためちゃんと設計してますよ!!)こんな感じになります。

ライト(改)


それでは点灯してみます。


点灯!!あかるいです


明るいです、メインライトでいける明るさです。
でもちょっと気になるのが・・・・・・・


ちょっと光にむらが


配光にむらがかなりあります。
ある程度、光に広がってほしかったので、コリメーターやリフレクターで積極的にコントロールしなかったのですが少し手を入れた方がいいかもしれませんね。
まずは試しに海で使ってみようかと思います。

ps:ご自分で作られる場合はきちんと設計して安全なものにしてあげてくださいね。

スタッフ ひで

Ccomment


投稿する。

プロフィール

Tears Blue Staff

Author:Tears Blue Staff
神津島ティアーズブルーの海日記へようこそ!
神津島の海やティアーズブルーの情報をお送りいたします。

Tears Blue twitter
Tears Blue掲示板
月別アーカイブ
タイドグラフ
来島者数
Tears Blue Blogの閲覧数
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR