FC2ブログ
<-- bodyの後に貼り付ける -->
2011. 03. 10 08: 52   
潜水士って言葉最近よく聞きますが、海上保安庁のそれは組織内の職級、職域としての呼称で、今回は潜水業務を行うの必要な免許の潜水士についての話題です。

この免許は「労働安全衛生法」及び「労働安全衛生法施行令」で、「潜水器を用い、かつ、空気圧縮機若しくは手押しポンプによる送気又はボンベからの給気を受けて、水中において行う業務」を行うに人が所持する必要なある免許になります。(僕はなぜかアマチュアダイバーの時に勢いで取得しましたが ?_?;)

僕自身が取ろうと思ったときの話なのですが、PADIのAOW(当時)の知識、スキルとはいい意味で違うアプローチがなされていてる面もあり非常に興味深いものだな~なんて思いました。
ってことで思ったら吉日ってやつで参考書を取り寄せ、受験票を取り寄せました。

参考書

まず参考書読んでみました、う~ん安全管理や潜水方式(フーカーとか)やら、送気用の機器の部位の名前などいろいろと覚えないと、また面白い?のはホイールを引くわけではなく、表と定規からダイバーの状態(潜水可能時間とか)を導き出します。

で一番驚いたのは(一番の難関?)試験会場です、関東地方は千葉県市原市で駅からもそれなりの距離があります。
個人的には近いところからアクセスできるのでなんとか行けるのですが遠方のかたは厳しいかも・・・・・
関東安全衛生技術センターを参照ください。

無事試験もおわり合格発表日にネットで合否をみるとめでたく合格、そのあと事務手続を終えると、免許証が交付されます。

潜水士免許


試験的にはOW以上のダイバーならなんとなく理解できる世界の話です、いろいろな見識を広める(ってほどでもないかな?)には面白いかもしれません。
ダイビングから足が遠のく冬場などに皆様もチャレンジしてみるのも面白いかと思います。

参考までにPADIの”潜水士免許はお持ちですか?”ではこんな感じの記述がなされてます。

スタッフ ひで

スポンサーサイト



Ccomment


投稿する。

プロフィール

Tears Blue Staff

Author:Tears Blue Staff
神津島ティアーズブルーの海日記へようこそ!
神津島の海やティアーズブルーの情報をお送りいたします。

Tears Blue twitter
Instagram
Tears Blue掲示板
月別アーカイブ
タイドグラフ
来島者数
Tears Blue Blogの閲覧数
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR